みおり舞が撮る糞ばばぁ(動画番号:h_898vrxs00149)


何だか、このうんこは人間臭いなー。ばばぁの脱糞姿を追うみおり舞を追うドキュメント!みおり舞の好奇心はうんこだけに留まらずばばぁの人生にまで及んでしまう。排泄を通じてつながる熟女との関係はどうなるのか。笑って泣いて抜ける究極のスカトロドキュメントをぜひご堪能ください。

作品の詳細(商品番号:h_898vrxs00149)

出演女優 みおり舞 沢村樹 野原弘子
撮影監督 安達かおる
メーカー V&Rプランニング(マニアック)
レーベル
シリーズ
商品価格 300円~
商品番号 h_898vrxs00149
配信開始 2015-04-10 10:00:00
ジャンル

『みおり舞が撮る糞ばばぁ』を見た感想

  • [16-06-06] 最悪 ※ネタバレ注意
    ※みおり舞は放尿しかしません。肛門関係は脱糞はもちろん浣腸すら自身はしません。
    パッケージやレビュー画像の印象から本作品には皆さん当然、監督設定であるみおり舞自身の脱糞シーンを期待されている事は間違いないと思います。
    ところが実際には多分視聴者は誰も見たくもない所謂世間で言うところのばばぁとカテゴライズされる人々の、脱糞その他の映像がただただ延々と続くだけであり、みおり舞の脱糞を期待して結局それが一切ない事の確認作業の為のみに頭から最後まで試聴させられた者にとってはとんだイヤガラセ動画ブラクラのたぐい以外の何物でもありません。
    たとえ設定とは言え、みおり舞は自身が監督の癖に自分はばばぁの誰得な脱糞を撮るだけとか何をぬるいことをやっているんだと呆れ返ってしまいました。
    また、みおりが「私、飲尿はNGなんですぅ~」とかホザきながら、ばばぁの尿をおちょこで飲尿というシーンも、おちょこの中身も見せず、ばばあの放尿から飲尿までをワンカットで長回しで見せるわけでもなく、そもそも本当に尿なのかすら疑わしく、このシーンも結局単に口に含んだだけで飲まずに全部吐きだす始末。
    だったら初めからいらないわこんなシーン。
    というわけでパッケージやレビュー画像をすべてみおり舞を客寄せの餌として使った単なる印象操作商品に過ぎませんでした。私が人柱となりましたので他の方々は一切ご覧にならない事を推奨いたします。本サイトの仕様で最低でも星を一つはつけないと投稿できなかったので便宜上星一つになっていますが、真実の評価はこんなものは星ゼロです。
    おい、聴いてるか安達かおる。



新着アダルト商品情報

タイトルとURLをコピーしました